多くの方を悩ませる脱毛症agaとは【AGA福岡ガイド】

多くの方を悩ませる脱毛症agaとは

agaとはAndrogenetic Alopeciaの略で日本語で言う男性型脱毛症のことを表します。進行の速い脱毛症として知られており、たくさんの方を悩ませている薄毛が進行する症状の1つです。他の脱毛症とは違う特徴がいくつもあります。

agaの特徴と悩んでいる人が多い理由

agaでは一般的にだんだんと生え際が後退してきたり、頭頂部が薄くなるなどの症状が見受けられます。よくあるのが前方の生え際がV字を描くように脱毛する症状です。主に20代前後の時期から始まり、40代前後にははっきりとした薄毛の症状が現れるケースが多いです。AGAの発症年齢には個人差が大きく、早い人の中には10代で発症する方もいます。他の脱毛症に比べると若年層の発症が多いため、なかなか誰にも相談できないというケースも多いです。しかしながら、agaは早期の治療が重要となるので、脱毛に気がついた際にはすぐに医師の診断を受けることをオススメします。

原因となっている男性ホルモンとは

agaの大きな原因と言われているのが男性ホルモンの影響です。体内で生成される男性ホルモンのジヒドロテストステロンという物質が髪の成長を抑制するとされています。髪の成長が抑制されている状態では、髪が生えても成長する前に抜けてしまいます。これを繰り返すうちに健康的に生えている箇所がどんどん減ってしまいます。つまり、このホルモンの生成を抑えなければ脱毛を根本的に食い止めることは難しいです。この生えてから成長して抜けるという一連の流れのことをヘアサイクルと言います。このヘアサイクルを改善することが脱毛解消に繋がっていきます。

agaを治療する時の主なポイント

一口にagaと言っても、その治療法は多岐にわたっています。加えて市販でも様々な治療薬を買うことが出来ます。しかしながら、一人一人の症状にあった治療薬を選択するためには専門病院での診断を受けることが重要となります。また、医師や専門家の診断がなければ処方できない治療薬もあります。どうしても短いスパンでの通院費用が厳しい場合は1ヶ月おきに通うなどの方法もあります。経過を観察して治療薬を変えていくといった判断をするのも、医師だからこそ出来ることです。脱毛症かと心配になった時には極力早く病院に訪れることをオススメします。

まとめ

agaはその発症年齢の若さと進行のスピードの早さから多くの方を悩ませています。しかし、昨今の治療技術の向上によって改善できるケースが増えてきました。まずは医師に適切な治療薬を処方してもらうことが大切です。

オススメ記事

銀座総合美容クリニック

銀座総合美容クリニックで1番の強みといえば「AGAだけを専門に治療している」というところでしょう。しつこいセールスや高額治療の勧誘はほぼありません。専門治療をしていただけに実績があり安心して任せられることも選ばれるポイントでしょう。

メンズヘルスクリニック東京

メンズヘルスクリニック東京の強みは、経済の中心地でもある東京駅に立地していることです。治療面でも大学病院や研究機関と連携しており、外見(頭皮治療など)内面(男性更年期など)の両面から男性の健康を医療面からサポートしてくれます。