複数の薬を組み合わせて処方される|福岡でAGAでお悩みのあなたに【福岡AGAガイド】

複数の薬を組み合わせて処方される

薄毛の原因としてはある程度原因がわかっていて、治療薬も出ています。一つだけを使うのではなく、複数を組み合わせて使うことによって、治療効果を引き出します。脱毛を止めたうえで、育毛を促進するなどです。

毛根の細胞に影響を与えて発毛を促す

病気の治療をするために、いろいろな研究がされています。その研究の中では、副産物的にできるものもあります。元々は別の治療のために開発していたものが、ある効果があるとして使われ始めることがあります。agaの治療薬として知られるものの中に、毛根の細胞に影響を与えるタイプがあります。特徴としては、血管を拡張する作用があります。血管は体にとっては重要な組織です。血管の異常によって病気になることもあります。それを改善しようと開発されていましたが、服用する人の髪の毛が増えたことから発毛のために効果があるとして使われだしました。

男性ホルモンによる発毛阻害を無くす

薄毛が男性に多いか、女性に多いかと聞かれれば、圧倒的に男性が多いといえるでしょう。そのことからも、薄毛の原因が男性特有の何かであることは考えられていました。でも長年、何がどう影響して薄毛になるのかがわかっていませんでした。現在はある程度原因がわかっていて、agaのための薬として使われています。作用としては、男性ホルモンによる発毛阻害を無くしてくれます。これを利用することによって、発毛サイクルを正常に戻すことができます。細い髪の毛がどんどん太くなり、抜ける頻度も少なくなります。若い時のように生えてくることもあります。

オーダーメイドで処方してくれるクリニック

病気になって病院に行くと、医師が診察をしてくれ、処方箋を渡してくれます。それを服用することで治っていきます。同じ病気でも、患者によって医師が処方をいろいろ変えてくれます。年齢であったり、症状の重さなどを考慮してくれるのでしょう。agaの治療を行うとき、専門のクリニックに行くことがあります。この時に、オーダーメイドで薬の処方をしてくれるところがあります。最初の診察のとき、その人の原因などがわかりますから、それに合わせていろいろな配合をしてくれます。一般的なものをもらうだけより、オーダーメイドの方が効果が出やすいようです。

まとめ

薄毛になるには原因があります。男性ホルモンが影響していることがあり、男性ホルモンを抑制する薬を処方されることがあります。クリニックによっては、その人の症状に合わせて配合を独自に変えてくれることもあります。

オススメ記事

銀座総合美容クリニック

銀座総合美容クリニックで1番の強みといえば「AGAだけを専門に治療している」というところでしょう。しつこいセールスや高額治療の勧誘はほぼありません。専門治療をしていただけに実績があり安心して任せられることも選ばれるポイントでしょう。

メンズヘルスクリニック東京

メンズヘルスクリニック東京の強みは、経済の中心地でもある東京駅に立地していることです。治療面でも大学病院や研究機関と連携しており、外見(頭皮治療など)内面(男性更年期など)の両面から男性の健康を医療面からサポートしてくれます。